ホテルアラマンダ青山

  • 宿泊日
  • 宿泊日数
  • 宿泊人数
  • 宿泊室数

アラマンダ青山について

青山の街の名は、江戸時代初期、この地に屋敷を構えた大名・青山家に由来します。
大都市東京が作り上げてきた流行の’最先端'と、江戸から続く和の’文化'が共存する街、青山。

青山の街1

アラマンダ青山。
それは緑豊かな神宮外苑の森に近く、
都内の散策がしやすい好立地

銀座・新宿にも地下鉄1本で行け、お買い物にも、観光にも、ビジネスにも適した立地。
アクセスの良さに加え、都心部には珍しい、緑豊かな外苑の森から広がる木々の香りも楽しめます。

青山の街2

テラスのカフェや
お洒落なショップが揃う街並み

アンティークショップや美術館、
江戸を伝える神社仏閣の数々。
散歩したくなるような、
日本ならではの魅力が集います。

青山の街3

青山ブックセンターは
世界中のクリエイターから愛される書店
天気のいい週末は、
青山でマルシェ気分を味わってみませんか

週末は青山・国際連合大学前広場で開催される
ファーマーズマーケットへ。
毎週70 店舗以上の農家、職人、料理人が参加、
素晴らしい品々との出会いが魅力。