ホテルアラマンダ青山

  • 宿泊日
  • 宿泊日数
  • 宿泊人数
  • 宿泊室数

ニュース

新型コロナウィルスの感染予防及び拡散防止のための館内衛生強化について

2020.7.22

お客様とスタッフの安全と健康を最優先に、お客様が心から安心して滞在できるための環境づくりを強化してまいります。新型コロナウィルス(COVID-19)への感染防止の取り組みとして、「飛沫の防止」「接触の防止」「3密回避」と徹底した「衛生管理」を軸に、以下のような感染防止策を実施しております。

皆さまのご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

■3密回避


チェックイン時の手続きは簡略化し、人と人との接触時間を減らしています。
ホテルフロントは、お客様同士の距離を約2m確保できるように、スタッフがご案内いたします。

クレジットカード決済機器など、お客様が手に触れる箇所は1回ごとに除菌を徹底しております。

館内の換気の強化を図るため、パブリックスペースでは定期的にドアや窓を開放しています。

フロントカウンターに飛沫防止のアクリル板を設置しております。

■衛生管理の強化


ご入館の際に、スタッフが非接触タイプの温度計を用いお客様の体温を確認させていただきます。検温の結果37.5以上の発熱が確認された場合、また検温を拒否される方には、ご予約の有無に関わらずご入館及びご利用をお断りする場合がございます。

スタッフ全員にマスクの着用を義務付けております。
お客様もマスク着用にご協力をお願いいたします。

館内各所に消毒液を設置し、お客様とスタッフが随時手指消毒を行えるようにしています。

■消毒作業の徹底


パブリックスペースを含む館内の清拭作業を行っております。

不特定多数の方が手を触れる箇所(フロントデスク、ドアノブ、電気のスイッチ、電話、エレベーターのボタン、リモコンなど)は随時、次亜塩素酸水、エタノール消毒液を使用した清拭作業を行なっております

■レストランにおける対策


ご入館時、手指殺菌の実施をお願いいたします。
スタッフが非接触タイプの温度計を用いお客様の体温を確認させていただきます。検温の結果37.5以上の発熱が確認された場合、また検温を拒否される方には、ご予約の有無に関わらずご入館及びご利用をお断りする場合がございます。

レストラン店内は適正な間隔を空けた席にご案内しております。
また、テーブルや椅子など、手の触れる場所の除菌を実施しております。

複数でお越しのお客様には、対面を避け、対角線上でのご着席をお願いしております。

■フィットネスにおける対策


雑菌用エタノールを使いスタッフによる使用毎の除菌作業を実施しております。
他の利用者と消毒していない物品や器具等を共有することはお控えください。

パーソナルトレーニング・スタジオレッスンは人数制限を行っています。
有酸素マシンはお客様同士の間隔を確保するため1台おきの使用とさせていただきます。
対人距離をできるだけ2mを目安に、最低1m確保するよう努めてください。

必ずマスクやネックゲイター等を確実に鼻と口を覆うようにご着用さい。
館内での会話は極力お控えください。
マスクが着用できないエリア(ロッカー/浴室/サウナ/プール等)での会話はお控えください。

■スタッフについて


●スタッフは出勤前に全員検温し体調確認を行っています。37.5度以上の発熱や体調が優れないスタッフは自宅待機を指示しております。
●同居する家族の体調の報告の実施をしております。
●スタッフはうがい、手洗い、消毒の実施を強化しています。
●出退勤時および勤務中のマスク着用の徹底をしています。
●事務所、共用施設の定期的な消毒・換気の実施をしています。

 

アラマンダ青山

← ニュース一覧へ戻る